脱稿……したと思ったら

昨日の夜、原稿をデータ化して送ったのだが、編集さんの方でデータをTIFF化して書き出そうとしたらソフトが落ちる。。画像が崩壊する。きえる。というトラブル発生。
前回も一枚だけそういうのがあったらしいが、編集さんの方で色々頑張ってくれて、なんとかTIFF化出来て入稿してくれた、、、のだが、、今回は半分ぐらいのページがそんな恐ろしいことになるとのこと。

トラブルの原因は元の原稿にある可能性が高いはずなので、こちらで原稿を開いて書き出し可能かチェック。こっちでも、向こうで書き出せないデータ半分がTIFF化出来ず。EPS化も試してみるがアウト。
もともとこっちで原稿を作ってる最中チョクチョク落ちてたので、ソフトに問題が発生したのかなと、ネットで書き出し最中に強制終了してしまう人たちの情報を散策。
何が原因かわからないので、とにかく検索して出た情報上から順にかたっぱしから試していく。

ソフトアップデートしても落ちるので、今度は初期化に再インストール。
、、でも落ちる。
最大出力下げ、メモリの配分最大に。テキスト入力なし、、などなど全て試していくが、10枚ぐらいまだ書き出しが出来ず。
朝の4時過ぎ担当さんから明日にパソコンに強い作家さんに協力仰ぐ、、的な事を聞いたので、その方向で、、と答えるものの、それまでに自分でなんとかできることはやらねば、、と今度はデータが落ちるそもそもの原因とその対策について怒涛検索とトライアンドエラーを繰り返し。。。



朝の6時に全て無事TIFF化に成功する。多分、問題なく入稿可能なはず、、とDropboxでデータを送る。

え、、えらい。

久しぶりに自分のポテンシャルに感動するw
一夜で相当デジタルマスターになったわw

やっぱこういうのって実践したらものすごい勢いで習得するんだな、、と。
やっぱカラーは、もう原稿として出す!って決めるのがいいのかな(去年からやるやる詐欺してる)


担当さんの携帯にメールを打った後もちろんそのままお風呂にも入らず気絶爆睡。

起きたら担当さんからメールきてた。
安心したことでしょう。朝方までまで付き合わせて本当にすいませんありがとうございます囧rz

やっぱ早めに原稿あげないと、不測の事態にいろんな人に迷惑かかるからちゃんとしよう!と思った今回の脱稿でした。猛省。

[PR]
by ssuttokodokkoi | 2016-07-09 21:34 | 仕事 | Comments(0)