2017年 07月 23日 ( 1 )

田中圭さん主演の舞台、『僕だってヒーローになりたかった』を観に行きました。

「超面白いよ!」というオススメに乗っかり、直前チケットのGETにトライするものの、あっさり売り切れの刑に合ってるところ、今回の劇をオススメしてくれたTwitterのフォロワーさんが、劇場で関係者にそれを伝えてくださり、フォロワーさん→関係者さん→テレビ局恋ヘタ関係者さん→プチコミ編集部→と仲介を経て、藤原に席を融通してもらうという超絶ありがた図図しい展開に(汗)
e0197130_22285637.jpg
で、22日の舞台観に行ったのですが、実は舞台フリークではないので今までそんなたくさんの小劇場で見てきたわけでもないのであくまで素人の個人的感想ですが、とてもおもしろかったです。

主演の田中圭さんはもちろん、真野恵里菜さん、松下優也さん、手塚とおるさんが予想以上に振り切ったお芝居をされてて終始舞台から目が離せませんでした。

長ゼルフをすごい早口でまくしたてるのですが、滑舌とセリフとストーリー運びのシンプルさがとても良く、舞台慣れしてない私でもわかりやすくスッと内容が入ってくるので、内容がとても濃いのにちゃんと理解できてとても楽しめる舞台に仕上がっていました。

作・演出の鈴木おさむさんが、やはりすごいエンターティナーなんだろうなとエンタメ業界に身をおいてる身としては、とても勉強になりました。
愛や葛藤、理不尽、理想と現実、幸せとはetc.etc.いろんなテーマがある作品だと思いますが、色々考えさせられました。

そんな中思ったのは、鈴木おさむさんの思想が興味深いなと。
最終的に自分と決定的な価値観や概念の違いがあるんだな、、、とか。

いろんなことをぐるぐる考えてしまった舞台でした104.png

[PR]
by ssuttokodokkoi | 2017-07-23 22:29 | 外出 | Comments(0)