2017年 09月 17日 ( 1 )

フランクフルト5日目

相変わらずの遅い起床。近所のスタバへ行ってブランチしつつ読書。
旅のお供に、「ガンジス川でバタフライ」持ってきたが、当たり!すごく好きなタイプの旅行記。レビューが良かったのも頷ける。
旅行数日前にいつも聞いてるラジオに作者の方がご出演されてて気になって、最新刊を買ったら面白かったので、作者の既刊作の文庫を2冊ほど持ってきた。旅行中に2冊とも読破したい。

そしてフランクフルトの学生たちに混ざって自作のネタ考も。
今回も難産な予感がして1人フランクフルトスタバで頭を抱える…。

昼が過ぎ、ホテルに戻って一泊分の支度をした後、ドイツに来る前に滑り込みでシングル部屋予約した古城ホテルにタクシーで行く。30分ぐらいで着いた。

流石門構えから素敵。
門から敷地をタクシーで通り、古城に到着。部屋は一応最上階……の多分屋根裏部屋?召使いのお部屋だったんだろうなってところを素敵に改装してあって、USB充電などを直接繋げられるところがあったり最新式。
使い捨てスリッパもモフモフ気持ちいい。お湯もちゃんと暑いの出る!

ホテルマンの皆さんも、英語が不自由な私に優しく接して下さり一安心。

着いて間も無く、ラウンジへ行ってコーヒーラテを頼むが、銀食器乗せられてきて恐縮。値段知らないけど高そう…。
でもこういう一流ホテルで高いやすい考えるのは無粋なので、考えないようにしようと自分に言い聞かす。

ラウンジでゆっくりした後はホテルを探検したり写真撮ったり。
1つ1つの調度品が素晴らしい。
ハーレクイン描いてた時に来たかったな。

レストランは流石に仰々し過ぎたのと、レストラン料理は量が多いのとで、結局夕食はルームサービスする。クラブサンドを頼んだのだが、それでも多くて結局残した…。レストラン行かなくて良かった。

ご飯食べた後はゆっくり読書して、就寝。

[PR]
by ssuttokodokkoi | 2017-09-17 23:06 | 旅行 | Comments(0)